/
/
/
日本、中国古代の銅銭大量発掘の歴史は唐代、明代にまたがる

日本、中国古代の銅銭大量発掘の歴史は唐代、明代にまたがる

  • カテゴリ:文化が発展する
  • 出品者:
  • 出所:环球网 中国青年网
  • 出品日時:2018-04-10
  • PV:

【概要の説明】埼玉県の地下文化考古学調査機構は9日、昨年12月25日に同県蓮田市黒浜で発掘された大甕から、約10万枚から20万枚の銅銭が発見されたと発表した。

日本、中国古代の銅銭大量発掘の歴史は唐代、明代にまたがる

【概要の説明】埼玉県の地下文化考古学調査機構は9日、昨年12月25日に同県蓮田市黒浜で発掘された大甕から、約10万枚から20万枚の銅銭が発見されたと発表した。

  • カテゴリ:文化が発展する
  • 出品者:
  • 出所:环球网 中国青年网
  • 出品日時:2018-04-10
  • PV:
詳細

  Daming Palace

日本で中国古代の銅銭が大量に発掘される。

埼玉県の地下文化考古学調査機構は9日、昨年12月25日に同県蓮田市黒浜で発掘された大甕から、約10万枚から20万枚の銅銭が発見されたと発表した。
報道によると、大甕が出土した場所は、日本の封建時代の武家屋敷跡だ。昨年10月、埼玉県が道路工事中に発見した。
記事によると、出土した銅銭は中国の唐の「開元通宝」(初鋳年621年)から明代の「永楽通宝」(初鋳1408年)など19種類の古銭である。このことから、銅銭は15世紀以降、地中に埋められたものと推定される。
大甕の中からは「二百六十」「貫」などと書かれた目見文も出土している。

Daming Palace

日本で中国古代の銅銭が大量に発掘される。

Daming Palace

日本で中国古代の銅銭が大量に発掘される。

Daming Palace

日本で中国古代の銅銭が大量に発掘される。

Daming Palace

日本で中国古代の銅銭が大量に発掘される。

スマホで確認するにはQRコードをスキャンしてください

这是描述信息

最新の情報

NEWS

daminggong

西安曲江大明宮国家遺迹公园

Daming Palace National Heritage Park

唐大明宫の敷地は3.5平方キロメートルで、その面積は3つのベルサイユ宫殿、4.5の故宮、12のクレムリン宮殿、13のルーブル宫、15のバッキンガム宫殿に相当し、唐代の宫城建築の雄大な姿を十分に示している。

daminggong

リンク     諮問       连络する     会員登録

  • 諮問
  • E-mail 651312510@qq.com
  • 電話 029-82200808
  • トップに戻る

住所:陕西省西安市新城区自强東路585号

リンク     諮問       连络する     会員登録

西安曲江大明宮国家遺迹公园

Daming Palace National Heritage Park

住所:陕西省西安市新城区自强東路585号

Copyright© 西安曲江大明宮国家遺迹公园  All Rights Reserved   陕ICP备10201465   テクニカルサポート:中企动力 西安